FC2ブログ

44percent blog

44perの生きてる心地4割4分なブログ('A`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤバイver1.5ヤバイ

いい感じで戦術が広がった感じ。


これは面白いわな。



ついに始動したver1.5ですが、かなりいい感じでボリュームアップした感じですね。
パーツやら兵装やらが結構新しく入ったので戦術の幅が広がりまくりんぐ。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



さて新しく入った2種のパーツ『E.D.G.』と『ケーファー』


E.D.G.は大まかに言うと軽中量級の射撃特化という感じ。
ほぼ中量級並の重量耐性を持った上でそこそこの機動力を保持、射撃制度がツェーブラより上を行くA+、リロード速度に関してはE.D.G-βではA+な上にセットボーナスをつければSの域に達するほどの能力がある。狙撃性能ではトップであったツェーブラの性能をさらに超えた狙撃特化的な能力が輝いてる。

が、短所としては軽量級のシュライク同様の装甲の弱さ、なのにパーツ重量が中量級並という点。シュライクより低い機動力で装甲は同じ…と、強襲ではより厳しい立場に…。まぁリロード性能を活かして距離を取っての撃ち合いであればそこそこ強いはず…と思う。
他、反動吸収が低いなどあるが、その部分は軽量級向けならではって感じかな。

ちなみにコア凸向けといえばそう言えるパーツでもある。シュライクには劣るものの機動力に関しては他のパーツより遥かに勝ってる上、リロードに関して言えば現状最強レベルなのでコアに対しての火力が一番発揮できるというもの。手榴弾とかポンポン入れれるのでかなりの火力を発揮できる。


次にケーファーだがE.D.G.と対を成すような位置取りで重中量級といった感じか。
ただしE.D.G.と違って気になる短所という部分が無く、純粋に重中量級枠の位置を表したかのようなパーツとなっている。純粋にHGより機動力を上げて装甲を下げたと言っていい。胴パーツのエリア移動がD(6秒)ってのもまさに重中量級を語ってると言っていい。

HGが重過ぎるけどもうちょっと動きたい方におすすめ。意外とリロードや武器変更の速度は中量級並なので使いやすくはなるはず…。加えてSP供給も少し高めという点もかなりいい。

そこそこの装甲に見合った重量なので足りない装甲を補いたいという形で多種パーツと組み合わせるという使い方がやりやすい。キメラブラスト派には結構いいパーツではないだろうか。



さて新パーツが入ったって事で早速自分も取り入れてみた。

頭:ツェーブラ38(前ツェーブラ41)
胴:ケーファー42(前エンフォーサⅠ型)
腕:エンフォーサⅠ型(前エンフォーサⅡ型)
脚:ツェーブラ41

ブーストが若干落ち、エリア移動が1秒伸びたものの、装甲が遥かに向上した上に若干だがSP供給も向上した。
頭と腕に関しては重量調整合わせって感じで交換したようなもの。これで強襲では3種の神器装備してても重量超過わずか1%。中量級にしてはそこそこ動ける上に装甲が高いので意外と前線では立ち回れてたりする。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



新規兵装もなかなかいいものが増えてます。


まずはなんといっても強襲の新規兵装「AC-マルチウェイ」ですね。
前進のみだった通常ACとは変わってついに全方向に移動可能に。加えて連続使用時間も1秒増えて4秒、兵装重量もACより軽いといいこと尽くめ。ただし推進力が若干通常より落ちてるとか…。それを踏まえても使いやすいと言える兵装であることは間違いなしかと。

これのお陰で前線での強襲の動きが遥かに変わった。強襲するにも緊急離脱するにも大いに役に立つので単純に強襲兵装は強くなったと言っていい。


お次に重火力の新規兵装である「エアバスター系」。榴弾砲と違って着弾地点から少し高い位置で爆発する。狙撃兵装のジャンプマインに似た爆発ってな感じ。入り組んだ場所でも当てやすくなってる。
着弾する際は特徴的な高音がなる為意外とバレやすいが、音がなって気づいたとしても意外とエフェクトの方に気づかなくて焦ったりする。

全体的に榴弾砲より威力が低い形になってる。単純火力ってのもあるが、どちらかというと爆風を当てる形である以上爆風減衰の影響をモロに受ける為である。直撃というのが無い分ちょっと威力的に低く感じるかもしれない。
また若干だが兵装的に発射弾数が少ない。

ちなみに榴弾砲より兵装重量が軽め。特にエアバスターT10は特別兵装にしては格別に軽いので、重量超過が気になる人はうってつけかもしれない。


お次は支援の新規兵装である「ASG系」。連射のできるショットガン。
連射が聞くため弾数で牽制という形が取れるようになったが、拡散率が広いと近づかないと結局威力が低い。一発一発を当てない事には大きなダメージにならない為持続的なAIM力がないと扱いにくい。またショットガン特有のヒット時のよろけもCSであたらない限り誘発できないので接近戦でのAIM力がより重要になってくる。以前通りの扱いとはかなり違った兵装なので立ち回りがかなり違ってくるだろう。


最後に狙撃兵装の方は待ちに待ってた「LZ系」。以前よりあったエネルギー系狙撃銃がついに来た…!
特徴としては全体的にスコープ倍率が高く、LZ-デイライトSではなんと7倍。が、逆に総弾数が全体的に低い為、無駄弾撃ってるとあっという間に無くなっちまう。本当の意味で狙撃仕様の形が強まった感じ。

また、後半で手に入るであろう兵装はかなり特徴的なものがある。
LZ-トライアドは3点バーストの狙撃銃。3発入った時の威力はかなりのもの。実弾とは違い反動が小さい為、2、3発目も続けてヒットしやすく、CSであれば恐ろしい威力になる。また、2,3発目を散らす事もできる。

そしてなんといっても最後に手に入るというLZ-ヴェスパイン。脅威の単発威力6000で、セットボーナス付HGⅢ以外ではCSで一撃というトンでもない威力である。通常ヒットでも軽量級ならば致命傷である。が、総弾数と遠雷の半分。まったくもって真の狙撃仕様です。初心者にはおすすめできない…。

ちなみにLZ系特有の射撃エフェクトがなんとも綺麗な一直線で目立つ為、かなり場所を特定され易いという弱点があったりする。立ち回りは気を付けなければならない。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



一気に兵装が充実してきたので本当に戦術の幅が広がった。
これはセガGJと言うしかないだろ…。









そういや槍がないな…('A`)

今後に期待…!!!


スポンサーサイト

テーマ:BORDER BREAK【ボーダーブレイク】 - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/04/10(土) 23:50:41|
  2. ボーダーブレイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北西側の攻めやすさは異常 | ホーム | 4/7 ver1.5稼動ktkr>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://44percent.blog91.fc2.com/tb.php/121-32b29495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog counter


無料カウンター

プロフィール

44per

Author:44per
『44percent version4.71』管理人の日記ブログ

ゲーム東方ニコニコ厨な廃的生物。FLASHのAS3.0にハマってた過去もあったが脳内にその断片すら残ってるかどうかあやすぃおっさん。
ほぼ人生放棄中 or2 =3

東方同人曲er中毒者
それ系買い漁ってはマイipodに放り込んで聞きまくる今日この頃…。キャラ的には好みは射命丸。次にNEe…げふん、輝夜さんです。

Lunaに手を出す。
大型イベントに手を出す。
コスプレに手を出す。(←イマココ)

β時代からのRagnarokOnlineプレイヤー。RGでGvG参戦中。他修羅メカRKGXAB皿と色々…やる暇がない!RGスキル解禁…されても凄い下方修正食らってるじゃないですかーやだー!

日々の日記はtwitterにて配信中。blogでは主にレポート的記事しか書かないので更新は稀。

Twitter ⇒ 44per

this blog is link free

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。